オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

就職MEGAEXPOでみる就活のあり方をボクなりに感じてみました

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

先日東京ビッグサイト行われた就職MEGAEXPOのこと

全館貸し切りという途方もないスケールです。

Facebookではお伝えしましたが、もう少し書き留めておこうとかと。

今回ビジターとしてお招き頂きまして、日本最大と言われる合同企業説明会に行ってきました。

ハッキリ言って、ホントにスゴイ!

まさにメガイベントです。

恵比寿から東京国際展示場まで、乗り換えなしの一本で行けるんですが、もう恵比寿で乗った瞬間に分かりました。

初々しい学生さんが溢れている。

駅に着くころには満員御礼状態でした。

遠くに見えるのがビッグサイトですね。

スタートが11時ですが、開始前から続々と足を運ぶ学生さん達がいます。

今回開場するより前に到着していたので、色々と開始前の各ブースを案内していただけました。

正直ビッグサイトを全部貸し切ってのメガ合同企業説明会ってスケールがデカすぎて全部を把握しきれないです。

 

  • なぜ仕立屋さんであるボクがココに来たのか?

中々自撮りポイントがないくらいの熱気でした(苦笑)

このお話はずいぶん前から頂いていていたので楽しみにしていました。

理由は大きく分けて二つです。

・アパレル業界にいる者として、学生さん達がどんな格好でいるのかをリアルに知りたい。

今の時代の流れとボクの脳内記憶と知識をリンクさせたかった。

・そしてメガ合同企業説明会を肌で感じたかった。

前職であるコナカを退社してから、長年フリーランスで活動しています。

そしてココアッソを立ち上げて今に至ります。

つまり長年どこの組織にも属さない生き方を選んできたわけです。

今もそうです。

コミュニティや繋がりといった関係性は沢山ありますが、基本はソロ活動で、すべての決定はボクがすべて行っています。

だからこそ、忘れかけている組織の力、パワーを感じたかったのです。

 

  • 何を感じたのか?

行ったことがある人はわかると思いますが、とんでもなく広大なスペースです。しかも全エリアこの状態です!

一人ではなしえない圧倒的なパワーを感じました。

これだけの人数を擁して、さらに参加企業の数も把握しきれない、なによりも来場する学生さんの数が約6万5千人にも上ると言われています。

それらを束ねて、滞りなく進行させるにはいったいどれだけの労力があったのでしょうか。

察するには余りあり過ぎます。

膨大な時間、コスト、そして運営者の全員の献身的努力の賜物でしょう。

どこの組織にも属さないボクにはそれが俯瞰でよく見える分、本当に驚きでした。

 

  • 今の就活は単独ではなしえない

もう一企業では、成り立たないといったことも興味深いです。

今回の主催者であるマイナビさん、参加企業、そして大学、その他スポンサーやマスコミといった関わり合いのあるすべての組織の思惑が絶妙なるパワーバランスでうまく整えられているということ。

詳しいコトは割愛しますが、単に学生を新卒採用したいというだけではなくて、その先にもまだまだあるってこと。

メガイベントとはここまで奥が深いのかと、驚きっぱなしです。

 

  • 今の学生さん達のチェックもしましたよ

基本のスタイルは変わりませんでしたね。

まだまだ真っ黒いスーツにネイビーのレジメンタイが推奨されているようですね。

新卒採用する人もその黒いスーツを着ていた世代の方でしょうから、この流れがまだまだ続きそうです。

少し驚いたのは、ほとんどの学生さんがキチンと着こなしていたこと。

キチンとフロントボタンを一つだけ留めて、身だしなみをしっかり保っていました。

ボクの時代では(古いけど)もっとチンピラっぽい恰好で突っ張っていた人もいましたから(苦笑)

眼つきの真剣な人、そうでない人はいましたが、みなさん画一化しすぎちゃってちょっと区別が付きにくいって感じも受けましたけどね。

あとはパンプスを履きなれない女の子がちょっと可哀想だったかな。

あそこをグルグル回るだけで相当歩くでしょうから。

 

  • まとめ

多くの人の多大なる労力と情熱でこのMEGAEXPOは運営されていました。

参加した学生さん達も思い思いの企業と接触出来たと思いますし、企業側としても見えてくる部分もあったと思います。

悲喜こもごもの大イベント、ぜひ良いご縁が生まれますように!

学生さん達、がんばれ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top