オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

楽しいかどうかで判断していると?

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

楽しいかどうかで判断する。

それが仕事観なんです。

もうそれだけ。

だから、もうどこからが仕事なのか、これは仕事なのか、いつが仕事なのかがもうわかりません。

何をもって仕事と言うのすらもう分からなくなってます。

それがいいかどうかは別として、仕事が楽しいってサイコーじゃないでしょうか?

好きなことを仕事にしているので当たり前といえば当たり前なんですけどね。

オーダーメイドスーツを楽しんでもらうこと。

スーツを仕事に使うのであれば、それによって結果を出してもらうこと。

笑顔になってくれることが楽しい。

ホントそんな単純ことなんですよね。

 

なので、最近ボクがそんなことをずっと発信しているとそんなお出会いが多いんです。

結構な勢いで不思議なお出会いが多い。

そして、ボクの生き方が少なからず、その人たちに影響を与えているってことがあります。

みんな、好きで仕事をしているはずなのに、忘れちゃっている時があるんですね。

何のために仕事をしているのか?

何のために起業しているのか?

すごくシンプルに最初の想い、夢、希望、野心、野望、そして心のあり方、それを思い出してくれているようです。

今の限界に達したと思われる資本主義経済の社会において、こと日本においては極限に近いところまで達した便利でモノやサービスがあふれる物質社会において、かつて経験したことがないような情報が氾濫する社会において、何を信じて生きていくのか?何が正解と思えるのか?どれも正解なようで迷う時代だと思うんです。

どうしていいか気づきました!考えさせられました!勇気もらいました!

なんかそんな感じのお言葉を頂戴します。

ボクはそんなに偉くないし、エラソーなこと言ってないし、まして聖人じゃないんですけどね(苦笑)

 

ボクの座右の銘

迷ったらどちらが儲かるかでなく、どちらが楽しいかで選ぼう!

ボクは、シンプルにただ心のあり方にそって生きていきたいだけ。

 

ホント単純に基本に戻ってみません?

・好きなことを仕事にする。

・好きなことを仕事に取り入れる。

たったそれだけで、楽しくなりますよ!

少なくともボクは楽しいしね。

img_6473

いついかなる時もブログが書けるって便利で楽しいす。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top