オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

楽しいと思うことを選択するほうが楽しいんだから正解でしょ

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

迷ったら儲かるか儲からないかより楽しいかどうかで選ぼう!

これはボクの座右の銘です。

楽しいほうがいいじゃん。

当たり前です。

ボクの学んでいるエクスマの基本中の基本ですね。

 

と、全然関係ないですけど、コーヒーの飲み比べを楽しみましたよと、そんなことです。

元々はセミナー方式にしようと思っていたんですが、ワケあって急遽親しい友人を集めて、飲み比べに変更して実施したのですね。

立脇さん(以降ワッキー)のコーヒーはマジに美味い。

飲み比べしたら、楽しいじゃんってことで、スタジオをカフェにして開催しました。

IMG_5644

かなりの重装備です。

IMG_5642

重いっす。コレ普通持ち歩かないです。

IMG_5643

銅製の使い込まれたポットもいいでしょう?

ワッキーはわざわざ電動ミルまで持ち込んだフル装備を持参してくれました。

本気度が違います。

以下実況です。

IMG_5654

今回の豆は、オープニングで猿田彦の浅煎ケニアに始まり、ワッキー持参のグァテマラ、ブレンド、モカ、エキストラでワッキーが自分で焙煎したゲイシャと贅沢三昧。

IMG_5656

まず、しっかり豆の計量をキッチリと行います。悪い豆はもちろんピックします。

IMG_5650

電動ミルですばやく挽きます。この段階でめちゃめちゃいいアロマが広がってます。

IMG_5660

しっかり温度管理したあと、豆に合わせてゆっくりと蒸らしながら時間を計ってドリップします。

IMG_5649

淹れたてのコーヒーを出されたらね、もうね笑顔しかないんですよ。写メ撮るしかないでしょ。

IMG_5653

今回はワッキーはわざわざコーヒーにあう和菓子全国NO1のタルトをお取り寄せしてくれました。

IMG_5666

ボクのFacebookには昨日アップされてましたけど、もう笑顔のみです。

本当に美味しいコーヒーは本当に人をシアワセにするとボクは本気で思います。

なんちゃってとか、そこそことか、まあまあとかじゃない本当に、マジでシアワセを感じるコーヒーを堪能。

 

スタジオココアッソは仕立屋さんですけど、たまにこういうカフェスタジオにしてもいいかもしれない。

楽しいから。

楽しんでくれたから。

みんなが楽しいと感じてくれる、ボクも楽しいと感じるのが結局は正解なんだと改めてそう思った。

未だ記憶の中から、余韻が呼び覚まされて幸福感を感じます。

ワッキー、またやろうね!

そして、本当に美味しいコーヒーを飲みたいならば、恵比寿に遊びに来てね!

いつでもじゃないけど、またやるからね!

IMG_5662

ワッキー、お疲れさまでした!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top