オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

年中バーゲンやっている気が・・・

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿でオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

 

ゴールデンウィークはおかげさまでゆっくりお休みを頂きました。

ありがたいです。

持病の背筋痛もちょっと落ち着いてきました。

 

ということで、せっかくお休みしているので、ゴールデンウィークにショッピングモールに行ってきました。

以前から何度か書いてますけど、値引き合戦しかしてないですよね?

POPとかなくて、全部OFFとかセールしか表示が無くて、みんな同じに見える。

いいんすかね?

せめてメインDPに一言POPで何かしら文言入れたら違うんじゃないかなって思うんですけどね。

ただただお洋服並べて、DPに着せ付けして、年中OFFしか表示していないんじゃ、そのうち誰の視界にも入らなくなってしまうんじゃないかと思いましたよ。

もったいないよね。

ひたすらタイムセールデース!って声を張り上げているスタッフさん、頑張っているけど、それに反応している人が果たしてどれだけいるのだろうか?

頼んでもいないOFFより、そのお洋服でどんな楽しいことがあるのか?そんなことお話してあげたりとか、せめて読みやすいPOPで案内してあげたほうがいいんじゃないかな?

そんなことを老婆心ながら思っちゃいました。

ほんとショッピングモールって怖いですね。

どこかがOFFとか始めると、恐怖心から周りもみんなOFFでやらなきゃって思うんだろうな。

そこにはお隣さんという競合店にしか目を向けていなくて、本当に目を向けるべきお客さまが視界に入っていないよね。

そんなことお客さまは望んでいないだろうに。

お客さまは何がしたいのか?

もっと言えば、お客さま自身が何が欲しいのかもわからないのが今の時代じゃないのかな?

お洋服なんて持っていない人なんていないでしょうに。

そんな時代にただお洋服並べて、OFFだけで買う理由なんてないでしょうに。

もったいないかなって思いますね。

IMG_4673

パンツ一本欲しいから買ったのに、頼みもしないのにOFFになる売り方をされていた時に思ったのは概ねそんなことです。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top