オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

シューズは本当に大切です

シューズは本当に大切です。

 

身だしなみにおいても、

健康においても、

どちらも譲れないものがあります。

 

前にも書きましたが、

「スーツにかけるコストを省いてもシューズは良いモノにしましょう」

これはもう真理かもしれません。

 

履いているシューズでその人の価値が決まるといっても過言ではありません。

スーツが量販店の数千円で、シューズが高額といった、あからさまなアンバランスでない限り、

間違いなくコストはシューズに割り振ったほうがいいですね。

 

理由

・足元は見られています。

出来る人は本当に足元を見ます。それでその人の価値を見定めてしまいます。

本当にその人が、真実を語っているのか、うわべだけの人なのかがわかってしまいます。

ボクもシューズで判断してしまいます。

 

・シューズを大事にします。

テキトーに購入したシューズってお手入れをおろそかにしませんか?作業靴なら、汚れは勲章になるのかもしれませんが、

ビジネスシーンにおいてはマイナスポイントでしかありません。

キチンとしたシューズは自然とお手入れもしっかりするはずです。

益々、気づいている人と、そうでない人の差が出るのです。

よく中身で勝負する、スキルで勝負する、過去の実績で勝負する等々のお話をお伺いします。

全員が同じことを仰います。

選ぶほうはどこで選びますか?

その他大勢の中に自ら埋もれさせてはなりません。

まず、最初のふるいにかけられて残らなければ、選ばれない時代です。

何度もいいますが、メラビアンの法則はある意味本当です。

逆言えば、ちょっとだけ気がつけば、その他大勢から抜け出すことが出来るのです。

この話になっちゃうとシューズだけではないのですが、まずシューズです。

選ばれる判断材料になりますよ!

ご自分が判断する側に立ってみる、俯瞰で見てみましょう。

 

最後に、

・健康のため。

シューズは健康に直結します。

足の形は人それぞれです。合わないシューズを我慢して履いていても、体調が良くなることはありません。

まして毎日スーツを着るお仕事なのであれば、当然ビジネスに使うシューズも同じくずっと使うはず。

それを見て見ぬ振りをしてはいけません。

コストをかけたシューズにはコストをかけた分だけ、理にかなった構造があります。

一日履いていて疲れないシューズのほうがイイじゃありませんか。

シューズが合わないと、かかと、ふくらはぎ、股関節、腰痛、肩こり、首、頭痛まで響いちゃいますよ。

 かといって、スニーカーとかウォーキングシューズはただのオッサンになりますから、絶対にNGです!

 

えっと・・・

 

ボクはスーツの仕立屋です。

 

なので、

まとめ

クールビズ期間というのは、より足元見られますから、

シューズを見直してくださいね。

IMG_0549

歩くことが多い人はいいお店紹介しますからね。

 

 成績が上がるから、すぐ元が取れますよ!

 

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top