オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

伝わらなければ、無いのと同じ

こんにちは

 

スタジオ ココアッソ

代表の土方(うさぎのターナー)です

 

先日の午後の出来事。

スタジオに買い物から戻ってくると、

管理人さんと、年配の女性がエントランスで何やら話し込んでいました。

ボクは郵便分を受け取り、

そのまま戻ろうとしたら・・・

DSC_1247

管理人さんに呼び止めれて、

道を尋ねられました。

 

どうやら、年配の女性が目的地にたどり着けず、相談をしていらっしゃったようです。

状況がよくわからないまま、お話に参加することになりました。

小さなメモ紙を見せてもらい、ここに行きたいのだけれど、とお話してくれました。

恵比寿の西口に出ればいいとだけしか知らされてない様子でした。

 

ここで思ったこと。

何かのサロンなのか、お店なのかわかりませんが、

その年配の女性にはまったく伝わってない。

というよりわかってない。

ちょっとね、

どうなんでしょうね。

お客さまなのか、それさえよくかわりませんでしたが、

もう少し伝え方があるでしょうに。

 

自分はわかっているはずでも、相手にはまったく伝わってないってこと。

伝わってなければ、それはないのと同じ。

ですよね?

住所なり、道順なり、もう少しわかりやすくしてもいいんじゃない?

その年配の女性は、

携帯電話の使い方もよくわからい方でした。

なので、ボクが電源を入れ、初期設定までして!、電話番号を入力して、電話をかけて上げました。

そのあとに、女性に代わりましたけどね。

たまたま、管理人さんとそこに偶然居合わせたボクがいたから、よかったと思いますが、

それがなければその女性は、目的地にたどり着けなかったでしょうね。

 

どこの誰とは言いませんがホンマ不親切やん!

 

伝わってます?

 

どのような方に、どうして欲しいの?って思ったら、その人の気持ちになって、

ひと手間かけて上げましょうね。

例えば、恵比寿なんてそんな大きなところじゃないんだからね。

そういう女性が、迷わずたどり着けるような、

わかりやすい地図くらい用意しておけよな!まったくもう。

 

今は、スマホ時代です。

なんでもスマホを取り出せば、すぐに必要な情報が手に入る時代です。

でもね、すべてがそうじゃないんですよ。

それだけじゃないんですよ。

 

 

もっと世の中が親切でありますように・・・

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top