オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

利き腕がダメなら反対の手を使えばいいんです -ゴルゴ13に学ぶ仕事術-

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

実は先月の終わりごろに右手首を痛めてしましました。

自分の不注意なんでしょうがないんですけどね。

あまりににも痛みが引かないので医者に行くとどうも手首の軟骨が損傷しているんだとか。

おそらくあと一か月くらいは固定サポーターが手放せないかなと。

指は動くのですが手首が動かせないというこのもどかしさ。

現状は右手でラックにハンガーをかけることが出来ないレベルということで、改めて利き腕に頼っていたことを自覚しています。

そこで思い出したのが、かつてゴルゴ13が不意の自動車事故に巻き込まれたときに利き腕の神経を傷つけてしまったというエピソード。

あの利き腕ではぜったいに握手もしない男がやってしまった。

しかしすでに依頼は引き受けている。

これまでに依頼は100%達成してきたけどいよいよファールか?

別にボクはゴルゴでもデューク東郷でもありませんが、なんとなくこの記事を書いている時に思い出しました。

最終的にはゴルゴは神経の修復手術を受け回復したにも関わらず、あえて特注の左手仕様のM16で依頼を達成しました。

実は両手で扱えるということ。

日頃からストイックに鍛えぬいている彼はどっちの手でもスナイプ出来るのです。

ということで、ボクも左手をもっと使えるようにならないとな・・・

むずいけど・・・

ま、実際には手首が使えないだけで、他は使えますので、お仕事には支障なくがんばります!

どしどしご連絡くださいませ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top