オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

慌てる前に春の装いの準備を始めましょう!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

2月も早くも折り返し地点を過ぎています。

春の装いの準備進めていますか?

 

どんなに寒くても春はやってきます。

そして春はいつのまにかやってきているものです。

ビジネスパーソンはとかく自分の服装に関して言えば後回しになってしまいがちです。

そして気が付けば後手後手に回ってしまい、結局シーズンが終わってしまい・・・の繰り返しに。

そうなる前に今年の春までに準備をすすめておく。

優先事項として取り組む。

それだけ春はビジネス上の行事と合わせて装いとしても非常に重要なタイミングなのです。

それが衣替えです。

 

  • 日本独特のこの衣替えを最大限活用しよう!

四季のある日本で生まれたこの衣替えという素晴らしい文化をぜひ活用してみてください。

単にカレンダーが切り替わるだけでなく、そのタイミングで自分自身が切り替わることが出来る。

服装を変えるというのは、思っている以上に周り影響を与えるのです。

口では新年度が始まるとか言っておきながら、なんにも変わってないじゃん・・・と社員に思われるか、いよいよ新年度が来るのか!と思わせるようにするのか?

視覚からの情報というのは、とても比重が大きいのです。

人は見た目が10割とか、どこかで何かがあったような気がしますが、10割とは言わないまでも、その発言する言葉を裏付けするだけの効能は十二分にあります。

メラビアンの法則という、かつてアルバート・メラビアン教授が発表したサイレントメッセージという論文を勝手に解釈して独り歩きしている謎の法則もあながち間違っていないのです。

というより本当だと信じ切っているコンサルタントもいるくらい、ある意味真実であります。

ということで、衣替えというこの習慣をうまく活用してイメージチェンジをする。

これは周りに影響を与えるだけでなく、自分の内面も切り替わります。

スイッチが入るはずですよ。

 

  • ボクも今年の春のジャケパンを作成します!

ね?

春って感じるでしょう?

 

さあ、3月になると期末やらなんだかんだで忙しくなります。

慌てる前にしっかりご準備しておきませんか?

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top