オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

本当のメラビアンの法則を知っていますか!?

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

「メラビアンの法則」をご存知でしょうか?

一言でいうと人は9割は見た目で判断されます!とか内容よりも外見で決まります!的なアレです。

ボクも何度も紹介しているこの法則、今やファッションに関わるあらゆる人がまことしやかに叫んでいます。

服飾に限らず、自己啓発系や様々なコンサル系の人や企業が今日もどこかで引用しているでしょう。

知っている人は知っている、知らない人は全く知らないこの法則。

この知っている人も、本当のメラビアンの法則を知らないという謎の法則。

今日もどこかで聞くかもしれないこの法則って何なのかを知っておきましょう。

 

  • そのルーツ

1971年にアメリカの心理学者であるアルバート・メラビアンがその著書「Silent messages」にて発表したコミュニケーションにおける三つの要素のことを俗称としてメラビアンの法則と呼ばれています。

それが7-38-55のルールというものですね。

 

  • 7-38-55のルールとは?

・メッセージ(言葉)
・声のトーンや口調(聴覚)
・ボディランゲージ(視覚)

これらの3つの要素を対面した人とのコミュニケーションでどれを優先して受け入れるかというような実験を行いました。

簡単に言うとその判断結果が、言語7%-聴覚38%-視覚55%という割合で選択されていたそうです。

つまり、これらの情報のインフォメーションの内どれを信用するかの実験です。

例えばこんな会話があったとしましょうか。

貴女がお友達に新しく購入したバッグを見せびらかした時だったとして。

「これ買ったんだー」

「きゃー、なにこれー、かわいー♡」

とかね。

この時、貴女はどの情報でお友達の真意を探るかと言うことです。

簡単に言えば、本気でかわいー♡と思っていればボディランゲージ、表情でわかりますよね。

かわいー♡とか言っているにもかかわらず、目線が違う所に行くとか、すぐスマホをイジリ始めたら、そんなにかわいー♡って思ってないなって察しますよね?

という実験です。

すごーく簡単な説明ですけどね(苦笑)

つまり言葉よりも態度のほうが真実を語っているよね?っていうことで、その割合がだいたいそんなもんでしょうってことを書いたわけです。

 

あれ?

 

自己啓発やコンサルの人の言っている内容とちゃうやんか!

そうメラビアン教授は見た目で人を判断しますなんて一言も言っていないんですけどね。

実際に彼のHPでは「そんなこと言ってへんで!」と書いてあります。

どこかの誰かが都合よく勝手に引用し始めて、いつしかそれに尾ひれはひれがくっ付いて、内容よりも見た目で選ばれますというパチモンの「メラビアンの法則」が声高らかに、今日もどこかで自慢気にお話をしている時代になったということです。

そもそも原文では法則という言葉も使ってないし(苦笑)

この手の話は枚挙にいとまがなく、あのダーウィンの有名なフレーズである「進化するものだけが生き残れる」的なアレも誰かの創作です。

人間は都合の良い、口当たりの良い内容を好む傾向にあります。

どうせ食べるならマズイ料理より美味しいほうがいいじゃないですか。

そういうことから、都合の良い部分を上手く切り取って誰かが最初に引用したらみんなが真似しちゃったんでしょうね。

パチモンのネタじゃ意味ね―じゃん!

と切り捨ててしまえば簡単なのですが、あながち間違いでもないのです。

アパレル関係者のボクとしてはね。

現実に結果を出し続けている人はいるわけですからね。

簡単に言えば、中身がまったく同じならば、清潔感があって颯爽としている人のほうがモテますよね?

ビジネスにおいては、同じプレゼンをしたならば、だらしない恰好の人よりも身なりがキチンとして笑顔の人のほうが選ばれるのは当たり前ではないですか?

特徴が無さ過ぎて埋もれてしまうよりも、記憶にの残る人のほうに声がかかるのは自然の摂理ではないですか?

もし自分がまったくの公平な立場でそのような選択をする立場にあったならどうしますか?

7-38-55のルールを適用して判断するのではないでしょうか?

自分にしかない独自の価値を保有しているならまだしも、中々そのような特殊なスキルやサービス、商材を手にしている人は少ないでしょう。

現にボクのようにオーダーともいえどスーツなんてどこにでも売っているわけですからね。

 

  • まとめ

巷に溢れているメラビアンの法則なんて、言ってみればモンドセレクション金賞受賞みたいなもんで取り立ててレアリティは高いもんじゃありません(苦笑)

むしろ誰かの都合の良いつまみ食いから派生した創作です。

しかしながら、あながち間違っているわけではないのです。

だって実際にみなさんは周りをそのように判断しているからです。

そう見た目はやっぱり大切ということです!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top