オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

自分にとっての正解のスーツを見つけるということ

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

自分にとっての正解のスーツを見つけていますか?

img_6692

人それぞれ価値観がありますから、正解は一つではないです。

今の時代、これが唯一の正解ってないと思います。

それだけ多様化している時代です。

オーダーメイドスーツといえど、答えは一つではないです。

ボクはボクで一つの正解を導き出しましたが、それがすべてではなく、あらゆるオーダーメイドスーツを作成している人もそれぞれ正解なはずです。

 

  • では、正解とはなんなのか?

自分にとってブレない軸となる、基準となるスーツのこと。

自分が自信をもって着るスーツって大事です。

ビジネスの場においてスーツを着るということは何が目的なのか?

もし、スーツを着ることの意味、つまりスーツに興味がないのであればそもそもこのブログを読んでいらっしゃならいはずです。

少なくともこのブログを読んでいただいている人は、意識が高い人なはずです。

さらに上を目指しているはずです。

だからこそ、ブレない自分のスーツを知って欲しいと思っています。

それだけスーツには力があるんです。

自分をブランディングするパワーがあります。

それが装いなんです。

 

  • 自分にとって正解と確信しているなら既製服でも構わない

合っているかどうかは別として、自分に力が湧くスーツならばそれが一番です。

ボクの場合はそれがオーダーメイドであるってことです。

自分のブレない軸を作り上げるには、制約がないオーダーメイドが必要なんです。

 

  • ブレない軸とは?

自分をブランディングする上で大事なのは、自分がどういう人間なのかをどう表現していくか?

それをスーツで表すのであれば、一着では足りなくなるのです。

ここ一番のスーツより、いついかなる時もここ一番でなければなりません。

それをすべてカバーするにはオーダーメイドが最適だと思っています。

そしてそれは、パーソナルカラーとなる色味であったり、シルエットであったりします。

常に自分がどうあるかをスーツで表現し続けていると、それが個性になり、そしてブランドとなっていきます。

実際にそれを活用している人がいます。

その人たちは本当にブレない。

ある人は色であったり、ある人はスタイルであったり、決めた軸をブラすことはありません。

一見すると面白味がないと判断する人もいるかもしれませんが、軸とはそういうものなのです。

一週間着用するスーツが、毎シーズン流行を追い求めている人とは目標が違っているのですね。

だから圧倒的に結果を出されています。

 

  • ではどうすればいいのか?

スーツと一言でいっても、世の中にあまりにも多く出回っています。

もうどこで買うかより、誰を信じるかってことになると思います。

ボクを信じろってことじゃないですけど(苦笑)

キチンと良いところ、悪いところ、合う、合わないという話をしてくれる人が必要じゃないでしょうか。

本気で打ち明けられる人、本音の話を聞いてくれる人がやっぱり正解に導いてくれるんじゃないかと思います。

そして、せっかく毎日着るスーツなんですから、楽しいほうがいいんじゃないかな?

ふとそんなことを改めて思うのです。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top