オーダーメイドスーツとシャツのCOCOASSO|東京都渋谷区恵比寿駅から徒歩1分

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

起業した意味

こんにちは   スタジオ ココアッソ 代表の土方です   今日は、起業のいきさつについて記しておきたいなと思いました これから先、自分自身でも振り返ることもあると思うのです 自分自身のメモ的な要素でもあるので、今のうちに書いておこうと思います   わたし、土方 洋については、   「土方 洋について」   に、書いてある通りなんですがね、 アパレル歴は長いですね 20年以上になりますね 最初は株式会社コナカに入社しました いわゆる紳士服のコナカですね 当時は、モータリゼーションっていうんですかね 車でお買い物に行くというスタイルが一般的でした もちろん首都圏以外では当たり前のことです で、路面店って言うんですが、だいたい主要な幹線道路にお店ありますでしょ? そこでまず最初に配属されて働いてました ほんと忙しかったかな まだバブルもはじけきってない時でしたからね また、いろいろな店舗も経験しました 駅前店舗であったり、 ショッピングモール店舗であったり、 大型店というスケールの大きな店舗もやらさせていただきました ホント真面目に働いてましたヨ 休みとかあるけど、休みでも仕事のこと常に考えてるというか、仕事してた 当時の社長は、店長は24時間仕事するもんだみたいなことをおっしゃっていた、 そんなことずっとしてたんですね 体壊しましたよ あとは、家族にものすごく負担かけてた 家にいなかったw 有給休暇とか取れないしね   あ、 ブラック企業だとか、そんなこと言ってるんじゃないですよ でもね、このままでは成長というか先に進めないと感じていた   一番は家族を大切にしたかった      体調も良くなく、これから先不安だった 自分のやりたいことをやりたいと思った   自分のやりたいことを、 自分ペースでやる、 家族と対話出来るようにしたい、 自分の体調と相談しながら仕事したい、 もともと、オンオフとあんまり関係なく仕事してきたから 仕事が生活の一部になってる なによりも、   「自分経験で自分に関わる人たちにしあわせにしたい」   その結果として、お金を頂戴する、 金儲けが一番にきてない、 たしかに利益とか、当然気になりますよ でも、好きなことをやろうと思った   それで、起業したというわけです 他にもいろいろな理由はあるんですが、 何年かしたあとに、自分の方向を見失いそうになったら、 これを見て、初心に帰ろうと思い、 今のうちにここに記しておきます   今回はあんまり、意味ない内容ですね   少しずつでも、お役に立てる情報を発信していきます どうぞよろしくお願いいたします DSC_1236 ではでは      

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top