STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

春の準備も着々と進行中です!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

業界用語で梅春(ウメハル)という表現があります。

アパレル業界ではごく一般的に使われている言葉で、冬と春の中間位の季節を表現する時に使います。

ということで、春の準備も着々と進んでいます。

 

一般的なアパレルは成人式を過ぎるとこの梅春という言葉を使い始めます。

実際は寒さが厳しい時ではあるけれど、バーゲンでもう冬物は順次無くなっていきますからね。

それを補充するべく投入されるのが春物なわけです。

まだ春とは言い切れないですから、桜ではなく梅なんじゃないでしょうか。

そして、この切り替えはオーダースーツでも同様です。

毎年この時期には新型コレクションが続々と入荷してきます。

新作を見るといつもワクワクしちゃいますね。

 

そして、もうすぐ日本にやってくるボクが全幅の信頼を置いているスキャバルももう間もなくです。

シルバーはシルバーでも?

プルネーラ織の代表格であるゴールデンリボンが生まれ変わります!

モヘア混のベイシリーズも新型が投入されますよ!

今年は例年とはちょっと変わってジャパンオリジナルではなく、本国のそのままのバンチにするそうですね。

本国でも新しく生まれるコレクションとリニューアルされる定番コレクション、いい感じなんですよ!

まだバンチは日本には届いていないですが、スペシャルサンプルは手に入れることは可能です。

気になる方はご連絡下さいね!

それ以外の新型もご紹介していませんが、随時入荷してきています。

折をみてご紹介していきます。

お楽しみに!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top