STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

土方 洋について

はじめまして
スタジオ ココアッソの 土方 洋です。土方 洋

「オーダースーツによって自信をつけていただき、成績を上げていただくこと」
このことを想い、2014年11月に創業いたしました。
ボクが誰なのかを紹介したいと思います。
1971年1月16日生まれ
日本文化大学法学部卒業
もちろんB型です。

生い立ちから就職まで
土方って名前で、ヒジカタって読めますか?
東京都郊外にある日野市で生まれました。
この土方って名前は、小学生、中学生まではふつうにポピュラーな名前だと思っていました。
クラスに必ず2,3人はいて、土方じゃなく洋の名前で呼ばれてました。
誰もが、ヒジカタで呼んでくれるし、特に意識してなかったのです。
それが、高校は山梨にある日本大学明誠高校というところに入学すると、どうも土方はマイノリティーなネームであることに気付き始めました。
ヒジカタと呼んでくれない、ツチカタとか・・・
それで調べたら、生まれた場所、日野市近辺の地域限定ネームということがわかったのです。

そして大学を卒業して就職
大手紳士服量販店(コナカ)に入社しました。
その時に土方というブランドがあることに気づきました。
「新選組」
幕末を駆け抜けた志士たち、歴史を知っている人は必ず名前はご存知ですよね?
新選組副長、土方歳三
けっこうこれで名前を憶えていただき、お洋服を買っていただきました。
ところで、
土方歳三の子孫ですか?
と、よく聞かれます。
違いますよ(笑)
まったくつながってないです(笑)
だいぶ前になりますが、大河ドラマで新選組をやっていた時が一番アツかったです。
そんな役得に恵まれて、お洋服を販売していました。

お洋服のお話を
株式会社コナカでは、約15年くらい在籍しておりました。hijikata2
入社当時はまだバブル時代がはじける一歩手前くらいでしたから、忙しかった。
ホントに気づいたら夜だった。
そんな感じの連続でした。
で、ものすごく教育熱心だった。
社員一人一人が、いわゆる商品知識、話法、所作など、すべてにおいて完成するまで教育していただきました。
これが大きかったですね。
今のボクがこうしていられるのは、コナカという会社で勉強させてもらったからだと思っています。
本当に感謝しています。

そのうち、教育される側から教育する側にまわり指導していくようになります。
そのころからちょっとギャップを感じるようになったんですね。
以前から感じていたことなんですけどね。
会社である以上、会社の決めたことをやらなくちゃならないんです。
どの会社でも同じですよね。

みんなそれぞれ社員もパートさんもいい味出してるのに、なかなかそれを生かしてあげられなかったんですね。
ボクはは元々、個性があるほうでしたから、それら個性を大事にしていきたかったんです。

それで、自分と向き合いました。
ボクは何をしたいのかと。
そうすると自分で会社を立ち上げていくのがベストだという結論になりました。
ボクは、ボクと関わる人を「装い」という形で、しあわせになってもらいたい。
楽しんでもらいたい。
ボクならではの視点で、装いで成績が上がることを、それがとっても簡単なんだってことを知ってもらいたいと思ったんです。

そんなとき前職であるコナカを通じてボクの想いを共感していただける商社、工場、お取引さまとご縁をいただくことが出来ました。
そして、
自分のお洋服に携わって20年以上の経験が、皆さんの生活にお役に立てることを願って、
株式会社ココアッソを立ち上げました。ココアッソ正方形FB (1)

 

Return Top