STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

お客さま紹介 立場にあった着こなし方スリーピーススーツ

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

お客さま紹介です

本日は不動産業の役員をされているKさまの逸品です

実はすでに何着かお仕立てさせて頂いているのですが、今回いよいよ初出場です。

今回のご希望はスリーピース。

ここ数年でスリーピースが再認識されてきました。

クールビズという言葉に代表される緩くて構わないというルーズなスタイルからの揺り戻しからキチンとした方向に流れが向かっています。

正統派のスタイルが見直されていますね。

その方向の一つがスリーピーススーツでしょう。

また、立場にあった着こなしというのも必要です。

いたずらに高額なものを身に付けるということではなく、自分自身のあり方や想いが伝わる装いかどうかがポイントです。

逆にあえて自分を下げるような装いも必要ないでしょう。

とりあえずスーツを着ているだけの恰好では、立場を伝えるどころかマイナス面を伝えてしまいます。

人の印象とは一度刷り込んでしまうとなかなか上書きされないという性質があります。

それであればキチンと伝えられる装いが必要なのは間違いありません。

 

  • そんなとても素晴らしいお人柄のKさまのご要望に合わせて、チョイスし作成したのがコチラ!

オーダースーツとは派手にすることではありませんし、この世に無いような奇抜にすることではありません。

営業支援スーツとはその名の通りビジネスを装いからサポートする方法です。

服装とは文化(カルチャー)ですから、常に変化していきます。

その時代の流れをくみ取り形として表現することがオーダースーツの役目です。

そしてそれが装いとして成立させることがボクの役目です。

あとは単純にカッコイイかどうか、自分にとって気分を高揚させる何かがあるかどうか、ビジネスに対するモチベーションに繋げられるかどうかという内面も大切です。

スーツは単なる作業服ではありません。

自分を高めてくれる良き相棒であって欲しいと思っています。

今回もそんなステキな一着になったのではないでしょうか。

Kさまいつもありがとうございます!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top