STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

オーダーだからこそのチェスターコート -お客さま紹介-

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

お客さま紹介です

チェスターコートを作成されましたTさまの逸品です。

すでに何度かご登場いただいておりますTさまですが、コートは結構悩まれておりました。

というのも、ビジネスにおいてスーツの着用というのは基本ないご職業だからです。

職務中はジャケットは脱いでしまう必要がある。

ということは基本はパンツがあればなんとかなってしまうということです。

しかしながら、Tさまは別人のように変わりました。

スーツ、ジャケパンスタイルともキチンと着こなすようになり、装いとして成立させています。

見た目が変わることによって全てが変わってくのが分かります。

そこで、夏くらいから悩まれていたコートをどうするか?

ついに決断をされて、今回お仕立ていたしました。

ポイントは初めてのコートであること。

ビジネス、フォーマル、オフまで使えるマルチロールな汎用性が求められるということ。

以上のファクターを満たすことが出来るコートとして、チェスターコートを選択しました。

カラーはブラック一択です。

スーツではこのブラックはオススメしないのですが、コートはまた別なのですね。

特に今回のポイントを抑えるとこの選択がベストでしょう。

 

ということで、完成したのがコチラ!

今回のコートはスマートなTさまに合わせるだけでなく、時代を考慮したバランスにしてあります。

特にオフでも使いやすい着丈のバランスと後ろ姿までカッコよく魅せるシルエットを目指しました。

セクシーなコート姿なほうがいいに決まっていますからね!

素材もビーバー仕上げの毛並みのある素材にしてありますから、風合いがスベスベして気持ちいいので思わず自分でもナデナデしたくなっちゃうでしょう。

これで今年の冬はバッチリですね!

ボクのコートは軟な作りにしていませんから、ぜひ使ってくださいね!

Tさまいつもありがとうございます!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top