STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

それぞれ好きな珈琲を持ち寄って、それを自分で淹れて飲み比べる会

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

ボクはもうご存知かとは思いますが、コーヒーは好きなほうでございます。

そこで!

「それぞれ好きな珈琲を持ち寄って、それを自分で淹れて飲み比べる会」

を主催させて頂きました。

ボクがコーヒーが好きだということで、日ごろ縁のある方にお声がけをしたところすぐに反応がありまして、タイトルのような会を開催させて頂きました。

きっかけは単純にみんなそれぞれ好きなコーヒー豆があって、それぞれに好きな挽き方とか淹れ方とかあるんだろうなって思ったこと。

ボクはボクで好みがあるけど、人それぞれみんな違いますよね。

どうせならそれがどんな違いがあるのか知りたいし、そういうのって楽しんじゃないか?

そんな風に思ったわけです。

コーヒーが好きな人って、それぞれ自分なりの好みや楽しみ方があるからそれを披露したいって気持ちもあると思ったのです。

面白いくらいにみんな個性の違う豆たちが集まりました。 オヤツも沢山で感謝です!

 

今回のルールは単純明快です。

・好きなコーヒーを持ち寄って、自分で挽いて自分で淹れる

・品評会じゃないので優劣や競い合いもなし

・プロじゃないんだから、やり方は自由

・ただみんなでそのコーヒーを楽しめればそれでいいじゃん!

こんな感じで、ユルくみんなでワイワイと楽しもうというのが趣旨。

厳密にグラムを測って、お湯の温度を測ってとか、そんなのどーでもいいんですよ。

それよりもそのテイストや雰囲気を味わえればそれでいいじゃないですか。

それでみんなが仲良くなってくれたらもっといいじゃないですか。

初めて会う人通しがこういう形で仲良くなって、またそこから新たな縁が生まれていくのもいいじゃないですか。

楽しければ、それでオッケー!

 

以外にこういうコーヒーの楽しみ方ってないような気がしてましたので、開催して良かったかなと思ってます。

酒井さんのモカマタリ、いい感じでした!

丸田さん持参のウワサの立脇珈琲がまさかここで登場するとは思っても見ませんでした!

BJ先生の島珈琲のコスタリカとあわせて小林さんの有機栽培ブレンドも安定の淹れ具合。

プロの淹れたコーヒーを粛々と楽しむのもいいけど、みんながお互いを尊重し認め合って、素直に楽しめるイベントもいいですよね。

そこに細かいルールや縛りなんていらないんですよ。

世の中には美味しいコーヒーなんてそこら中にあるし、どんな風に淹れたって美味しいんですよね。

今回はあっという間に満席になってしまいまい、次回も開催しようかと思っております。

ルールはさっきも書いた通り、みんなで仲良くたのしもうってただそれだけです。

 

次回参加してみたいって人はぜひご一緒しましょー!

ご連絡くださいね!

オヤツだけ持参で飲むだけっていうのもオーケーですよー!

みんなちょうどいいくらいのお腹タポタポな表情ですね!

そして、今回参加してくれたみなさん、とっても美味しいコーヒー淹れて頂いてありがとうございましたー!

 

串カツもお腹いっぱいになったしね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top