STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

当たり前のことをコツコツと

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

梅雨が開けると結構暑いですね。

まさに夏です。

恵比寿では今週末に盆踊りが駅前で行われます。

夏は暑くてなんぼですよね。

アパレル業にとっては夏はあまりうれしくはない季節ですが、そうではない業界にとっては一番忙しい時期になる場合もあるでしょう。

むしろ忙しくなる業界のほうが多いんじゃないでしょうか。

もし冷夏だと大変なことになりますよね。

暑ければ暑いほどアツくなる業界のかたはその為にしっかりと準備をしてきているんでしょう。

コツコツと準備をしてきたからこそ、忙しいってこと。

逆に忙しくないってことはコツコツと段取りをサボっていた、世の中の変化に対応した行動をすることなくルーチンでしか行動していなかったか。

そんな感じになっちゃっているんでしょうか。

 

  • ココアッソはすでに秋に目を向けております

オーダースーツは時間がかかります。

特に8月はお盆休みが入りますから、納期が少々かかります。

つまり仕上がりは9月あたりとなっていきます。

9月と聞いてどんなイメージを持ちますか?

フツーは残暑厳しい時期となりますが、ファッションで考えるともう秋ですよね?

ショーウィンドウにはおそらく秋冬モノ、早いところだと毛皮のコートも飾られていることでしょう。

待ちゆく女性のファッションに目を向ければ確実に男性よりも秋にシフトした装いに変化しているはずです。

そう季節の変わり目になっているのです。

その為にボクもコツコツと準備をしているってわけですね。

 

  • オーダースーツは少し先を見越して考えるととても快適な一着が仕上がります

先きほども述べましたけど、オーダースーツは時間がかかります。

それを見越しておくとかなりベストな装いでビジネスに挑むことが出来るはずです。

特にクールビズ全開からのシフトは早ければ早いほうが、より好印象になるのは間違いないです。

さて、そろそろ秋に向けたスーツの予定を立てておきましょうか。

ボクのオススメとしてはオールシーズン着用可能な素材でスリーピーススーツがかなり有望だと思いますよ!

ふと暑中見舞いをコツコツと書いていて思うのは概ねそんなところです。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top