STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

まだ春にもなっていませんが、秋冬の打ち合わせはもう始まっているのです

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

秋冬の打ち合わせです!

ちょっとムスってしているように見えますけど、実はとっても良い人柄のいつもお世話になってますスキャバルジャパンの田上さん。

早いでしょ!?

まだ春にもなっていないのに。

これがアパレルの流れなんですよ。

基本はもう流れは決まっていて、あとはそれをどうするかって話です。

ですから、もう来年の春夏まで話が出ているのです。

いわゆるシカケってやつですね。

 

これが結構楽しいのです

まだ世の中に出回ってないサンプルを色々見ることが出来るのです。

こういうのを見るのが実に楽しいのです。

すべての仕立屋さんが見れるわけでもない。

本当に関係性が深まらなければ、こんな打ち合わせなんてないでしょう。

だからこそより楽しいのです。

今度の秋冬もいい感じですよ!

より隙間がなくなって、完璧になります!

そして、新しく刷新されるコレクションも確認出来ましたしね。

スキャバル本体のHPが日本語対応になっているのを、なぜかボクがお知らせしたのはナイショです(苦笑)

 

いよいよ春夏本番です。

そのコレクションも揃っていますので、逐次ご報告しますね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top