STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

オーダーメイドスーツとはいかにして体型をごまかせるか?ってことです

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

オーダーメイドスーツとはいかにして体型をごまかせるか?

ここがオーダーメイドのキモなんです。

オーダーメイドというとやたら敷居を高く設定している人がいますけど、けっしてそんなことはないんです。

難しいことでもないんです。

そして、体型はそれほど重要ではないんですよ。

まったく無頓着ではいけません。

体型を維持してもらわないと困ります。

しかし、この世で完璧なボディを維持している人なんていません。

彫刻のような体型の人がいたら逆にボクが恐縮しちゃいます。

というより出会ったことがありません。

それに近づけて維持されている人はいらっしゃいますけど。

ボクも含めて(当然です)何から問題があるということ(苦笑)

これは現代人ですからしょうがありません。

それを、オーダーメイドスーツでいかにしてカッコよく見せるか?ってことなんです。

カッコいいと認識出来るシルエットをみなさんの今のボディでどう表現するかが仕立屋の仕事なんです。

それがどうやったらごまかせるか?となるわけです。

お腹は引っ込めて欲しいですよ。正直言って。

でも、そうそうお腹は引っ込まないものです。

だったらそれをうまく魅せるようには出来るんですね。(限界はありますからね)

それが仕立屋さんの腕の見せ所なんです。

ボクをはじめ多くの仕立屋さんはそれぞれ独自の理論を確立されていて、みなさんをカッコよくなるようにがんばっているわけです。

img_6610自分にとっての正解のスーツを知ってみませんか?

見える世界がきっと違ってくるはずですよ!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top