STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

秋の衣替えでシャツを切り替えていきましょう

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

秋の衣替えでシャツを切り替えていきましょう。

ドレスシャツも衣替えに合わせて切り替えていくととても気分がいいんです。

気持ちが切り替わるはずです。

特に一番肌に触れるシャツはその効能が高いですよね。

いつでも新しいシャツに変えることも出来ますけど、一つの区切りに切り替えるととても良い効果が期待出来ますね。

オーダーメイドシャツの良さは何といっても着心地ではないでしょうか?

既製品では首回りと袖の長さ位しか選びようがありません。

とはいってもそだれけでかなりの膨大なサイズ展開になるので、それはそれで大変なんですけどね。

オーダーメイドはもう一歩踏み込んだちょうどいいサイズ感に出来るということ。

これが実に気分がいいんです。

ストレス無く着用出来るシャツを羽織ると確実に自信が持てるようになります。

ビジネスにおいて自分に自信を持つことって大事ですよね?

結果が違ってくると思いません?

 

そろそろ衣替えから逆算してスケジュールを組んでみてください。

10月に衣替えを行うのだとしたら、いいころ合いになっていますよ!

 

オマケ

シャツの素材を選ぶことが出来るというのがオーダーメイドの楽しさになっていますが、それともう一つメリットとしてデザインを決めることが出来るということ。

今時代が変わりつつあります。

ボタンダウンは基本ノータイでいられる時だけと覚えておきましょうね。

これからネクタイを復活させるならば、ジャケットのスタイルに合わせやすいのは、やはりカッタウェイです。

もう一つ、オーセンティックにいくならばワイドカラーがいいでしょう。

このエリの開き具合が今の時代に求められているといってもいいでしょう。

IMG_6265

カッタウェイはネクタイをしてもキレイに決まります。

IMG_6264

今のジャケットのタイドアップとの相性はこのワイドカラーも非常にオススメです!

たかがワイドカラーと思うか?

ボクを信じてワイドカラーを試してみるのか?

それともそのままボタンダウンを使い続けるのか?

 

さて、みなさんはこの秋をどう過ごしますか?

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top