STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

写真撮ってもらっていいですか? -お客さま紹介-

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿で営業支援スーツというオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

お客さま紹介です。

以前もご登場いただきました弁護士の酒井雅弘さんです

今回は万全の態勢で撮影しました!

ボクの技術が未熟ではありますが・・・

今回ご要望を頂きましたのは、秋に向けて使えるスーツ。

弁護士というお仕事を装いで表現するために必要な要素である信頼感がポイントです。

ご要望いただいたのはネイビーの無地。

そこで今回は、季節感も踏まえて綾織のトップ染めの生地、そして重くなく秋から春にかけて最適な梳毛糸で織られたサージにしました。

ネイビーの無地はとても良い選択です。

しかも綾組織にしたことによって、上質感がかなりアップしています。

柄物ではなく、無地を選択するのはとても正解なのです。

そして、ネイビーは本来日本人の肌質との相性がよい、そして日本人の気質にとても合う色なのです。

もう少し付け足すと、コーディネイトもすごくしやすいのです。

シャツ、ネクタイで迷うことはないでしょう。

確実にTPOに合わせられる装いが完成するのですね。

 

ということで、完成したスーツがコチラ

IMG_6206IMG_6207IMG_6209今回は全体画像を3カット掲載!

どうでしょうか?

上着を着用していることを忘れるようなフィット感というのがあります。

ダボっとした大きさというのは、実はストレスを感じるはずです。

そして、やってはいけないのは見た目が窮屈に感じるパツパツサイズ。

タイトが良いと思っても、周りからは信頼感を得ることは出来ないでしょう。

骨格に合わせてバランスよく仕上げる。

お仕事、業種職種、ご年齢に合わせたシルエットにする。

これがオーダーメイドです。

IMG_6210IMG_6213当日は、先日お仕立て頂いたココアッソシャツを着用していただき、万全の状態でご納品をさせていただきました。

酒井さんありがとうございました!

IMG_6215お時間頂戴しましたので、お隣の猿田彦珈琲でゆっくりしていただきました。

いつでも恵比寿に遊びにいらしてくださいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top