STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

Twitterって色々と気づくから面白いっすね!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿でオーダーメイドスーツを作っているのです。

そしてボクは今、SNSを色々やっていて、Facebook、Instagram、そしてTwitterをやっています。

色々やっています。

結構やっています。

そんな中で、Twitterは一日何回かつぶやいているんですね。

不定期なんですけど、色々つぶやいている。

そんな中以外に反応があったのが、コレ。

ボクの中では当たり前だったんですけど、そうなのかー!って思った。

これ教えてあげる人って誰もいないじゃんと。

業界の人なら当たり前なんですけど、それを伝えることしてないなって。

 

  • なので、ここでおさらいしておきますね。

ジャケットのフロントポケットにフタが付いていますよね。

あれはフラップといいます。

IMG_4210

これのことですよ

これは雨除けといって、外出時にホコリや汚れがポケットの中に入らないようにするものなのですね。

だから、基本はしまわずに外に出しておくものなんですね。

室内に入ったらしまう人もまれにいらっしゃいますけど、普通はそんなことしなくていいですよ。

出しっぱなしのほうがいいです。

むしろ中途半端に半分飛び出しているみたいなほうがみっともないです。

本当はこのポケットには何も入れないのが正解なんですけどね。

使いたくない人は、仕付け糸で封印していますよ!

お財布、ケータイ、間違っても手を入れないコト!!NGですよ!!!

ちなみにフォーマルな装いであるタキシードにはこのフラップはありません。

雨除けなんて必要ないでしょ?

外を出歩かないんですからね。

 

本日のお勉強

フロントポケットのフラップは出しっぱなしが正解です。

 

そんなの今更じゃんと思わずに、正しいことをつぶやこうと思ったのでした。

 

何かしらつぶやいていますから、よろしければフォロー&リストに入れて頂けると喜びます!

ボクのTwitter ←はココ!!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top