STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ココアッソはお店ではなくなぜ予約制のスタジオなのか?

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿でオーダーメイドスーツの仕立屋をしています。

スタジオココアッソです。

 

ボクのスタジオココアッソは千客万来のお店にしていません。

 

  • なぜ!?

バリバリと売りまくりたいと思うならお店がいいでしょうね。

でも、ボクはそうはしたくないんです。

ちょいちょいとテキトーに採寸して、さっさと生地とか決めてもらって、ほなさいならーってやりたくない。

次から次へと流れるようにこなすようなことをしたくない。

あとから名前と顔が思い浮かばないようなことをしたくない。

そんなことをしても楽しくない。

そういうことです。

 

  • 何のためのオーダーメイドなの?

ボクがお客さまだったら、そんなのつまらないと思うんですよね。

わざわざ時間をかけて、コストかけて作りに行くのに、ろくすっぽ会話も成立せず、なんだかバタバタしてて言いたいことも、聞きたいこともあるのに、それすらなく、クロージングして、出来上がりの日にちだけ確認してサヨナラはいやでしょ?

ボクは間違いないと思って、ココなら大丈夫だろうって思って、勇気出してわざわざ足を運んだのに、軽くあしらわれたら、テンション下がります。

オーダーメイドをそんな風に思ってほしくないのです。

 

  • オーダーメイドでスーツを作ることそのものを楽しんでほしい

既製服じゃないので、モノは無いんです。

まだ作られていない、何もないところからスーツを生み出すことが醍醐味じゃないでしょうか?

不安でしょ?

想像出来ないでしょ?

ボクは出来るけど、いきなり生地見せられて、すぐ決めろってそりゃ楽しくないし、テキトーでいいやってなりませんか?

むしろ、それ自体が楽しくないですか?

ボクはそこが一番楽しいんです。

アレコレと色々とお話しながら、答えを導き出すこと、不安より期待が大きくなっていくその工程が一番重要だと思っているんです。

 

  • だからお店ではなくスタジオ

飛び込みの一見さんをお相手出来ないのです。まして掛け持ちであたふたと出来ません。

だからこその予約制にしているんです。

くつろいでもらいたいからです。

ボクもくつろぎたいからです。

正解が選びやすいですし、ボクも時間かけて作りたいのです。

なによりも楽しい。

 

せっかく作るなら、店主やマスターと仲良くなりたいってボクなら思いますし、そう思ってもらいたいのです。

本音で話し出来るほうがいいと思います。

常々ボクが正直にお話しているのはその為です。

IMG_3276

バリバリと売りまくれませんけど、ボクはコレがしたいからスタジオにしています。

だから、勇気を出して予約してね!

出張もしていますので、飛び込みでいらしてもご案内出来ないかかもしれません。

TEL 03-6452-4497

携帯 070-1257-4497

MAIL c-info@cocoasso.com←お問い合わせフォーム

お電話しにくい場合は、メールで「こんなこと出来ますか?」とかご質問くださいね!

Facebookお問い合わせ←Facebookからでも可能です

受付可能時間 11:30~19:30

電話が不在の場合はメッセージをお入れいただければ、折り返しご連絡いたします。

メール、メッセージは24時間お受けいたしております。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top