STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

今年、ボクの作ったスーツ 参考にしてみてくださいね!

ターナー(土方)です。

ボクは恵比寿でオーダーメイドの仕立屋をしています。

 

今年、自分のスーツを作りましたので、参考にしてみてくださいね!

今回のポイントは・・・

お客さまの評判が良すぎて、ボクも気になってしまって作ったというパターンです。

面白いでしょ?

使った生地はコレです。

IMG_3973

365日使えると謳っている生地です。

IMG_3975

面白い表面感でしょう?

ネイビー系が評判いいんですが、ボクはブルーをチョイスしました。

ブルーが好きなんですよ。

IMG_4207

今の時代に合わせたパターンを構築してます。

IMG_4200

ゴージ高めでエリ巾もやや太め、ステッチはコバではなくあえて5mm内側に。

IMG_4201

船という意味のバルカ仕様の胸ポケット。

IMG_4215

差し色の色遊びで堅さを和らげます。

IMG_4219

色遊びのポイントとして、裏地の色も揃えてあげると、統一感が出てきますね。裏地は見せびらかすものではありませんけどね^-^

コンセプトはあくまでもビジネススーツです。

マナードスタイルとしての「キチンとした」を目的に作っています。

そこにココアッソオリジナルのスタイルを織り込んでいます。

肩や胸回りは限りなくコンパクトに、フロントカットは伸びやかにラウンドさせて、ウエストシェイプからのセクシーなラインを作っています。

袖付け周りも、前グリをギリギリまでカットして、ボクもそうですが、前肩体型特有の肩先の当たり感を無くしつつ、コンパクトだけど動きやすいようにしています。

ストレスなく肩が凝らないほうがいいですからね。

現実的に快適な着やすさと、カッコ良さを両立させています。

IMG_4196

極めて良好ですね!自分で言うのもなんですけどね^-^

  • ボクの考えるオーダーメイドスーツと言うのは、あくまでも使えることが大前提です。

日常で使えないスーツは必要ありません。

いつか着るかもしれないハレの日のスーツなんて必要ないです。

そんなスーツを収納するスペースなんてみなさん無いはずです。

ボクはリアリストなので、毎日使えること、生活の中に入り込めるスーツこそオーダーメイドが最適だということを提唱してます。

それが「営業支援スーツ」です。

毎日がステキな一日にしてもらいたいですからね!

 

ちょっと難しいことも書きましたけど、参考にしてみてくださいね!

 

気になりましたら、お気軽にご相談くださいね!

お電話、HPよりお問い合わせメール、Facebookのメッセージか、ボクの個人のページでも大丈夫です。

TEL 03-6452-4497

携帯 070-1257-4497

MAIL c-info@cocoasso.com←お問い合わせフォーム

Facebookお問い合わせ←Facebookからでも可能です

受付可能時間 11:30~19:30

電話が不在の場合はメッセージをお入れいただければ、折り返しご連絡いたします。

メール、メッセージは24時間お受けいたしております。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top