STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

とにかく英国生地でスーツが欲しい -Savile Clifford サヴィルクリフォード-

ターナー(土方)です。

英国生地でスーツが欲しい。

スーツ発祥の地の本物の毛織メーカーの生地が欲しい。

そんな時は、

Savile Clifford サヴィルクリフォード

IMG_3962

英国の織物の聖地としてしられるハダズフィールドに本拠をおいている本物の英国生地です。

英国生地が欲しいと思ったとき、何をもってして英国生地と感じるでしょうか?

単なるイメージなら商社系(マーチャントといいます)ならいろいろあります。

本当に英国モノが欲しいと思ったときはイメージではなく、「らしさ」なんじゃないでしょうか。

織元として、英国なんだとアイキャッチが誰にでもわかるその「らしさ」がハッキリわかるのが、このサヴィルクリフォードですね。

イタリアにあるようなツヤや滑らかさはありません。

「ハリ・コシ」しっかりとした背広のイメージ通りの生地の質感です。

お仕立てするなら、ナポリのような柔らかな印象にするのではなく、固めの芯地を入れてカチッと仕立てていきたいですね!

IMG_3965

いかにもコシの強い生地、それがすごく分かりやすく表現されてますね。

IMG_3966

かといって今の時代に合わないような重さはなく扱いやすいウエイトになっているんです。

IMG_3963

ちゃんと定番の柄も揃っていますよ!

雑誌などでは盛んに英国系を仕掛けています。

実際にはイタリアに比べて英国の生地は為替の影響で割高なんです。

為替の問題はどうにもなりませんからね。

だから現実にはマニアにしか行き届かないのが英国生地といったところでしょうか。

そんな状況の中、本物の英国生地としてサヴィルクリフォードは大変貴重な存在です。

 

とにかく英国生地でスーツが欲しい?

Savile Clifford サヴィルクリフォード

109,800円

HighLine仕立て(高級釦、高級裏地標準)

税別

納期約一か月

 

為替の影響が大きい英国製の貴重な生地ですよ!

 

ココアッソはご予約制にしております。

ご質問もいろいろあるかと思います。

しっかりとお時間をかけてじっくりお話もお伺いいたします。

恵比寿のスタジオで、ゆったりとおくつろぎいただけます。

なかなか相談出来ないこと、どのような生地があるのか下見してみたい、ボクがどのような人物なのか知りたいなど、お話いたしましょう。

せっかくお仕立てするなら、末永く使える相棒にしたいですね!

お電話、HPよりお問い合わせメール、Facebookのメッセージか、ボクの個人のページでも大丈夫です。

TEL 03-6452-4497

携帯 070-1257-4497

MAIL c-info@cocoasso.com←お問い合わせフォーム

Facebookお問い合わせ←Facebookからでも可能です

受付可能時間 11:30~19:30

電話が不在の場合はメッセージをお入れいただければ、折り返しご連絡いたします。

メール、メッセージは24時間お受けいたしております。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top