STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

「パターンオンパターン」を使ってみよう!

ターナー(土方)です。

「パターンオンパターン」を使ってみよう!

 

ボクはオーダーメイドスーツをお仕立てしていますが、ただ単に仕立てているわけではありません。

「営業支援スーツ」がキーワードです。

成績を上げていただくことが目的です。

その為には単にスーツだけでは成立しないのですね。

一言で言えば、コーディネートのことです。

今までは、なんとなくこれでいいかな?って組み合わせていたかもしれません。

そこに、ほんの少しだけ意図的に、相手の、その場の心理に作用する色の組み合わせをしてみる。

たったそれだけで、好感度が上がり、評価が上がります。

と、いうことなんですね。

ファッション業界ではこの季節が一番楽しい季節であり、

リアルなビジネスの世界ではそれを活用している人がいらっしゃいます。

それが有効な手段だと理解されて実践されているんです。

で、今回は「パターンオンパターン」です。

チェック柄のスーツが市民権を得て久しいです。

ここに合わせる組み合わせとして、無地を合わせるのが組み合わせとして扱いやすいと思いますが、このパターンオンパターンという組み合わせも一つ参考にしてみてください。

チェックにチェックを合わせるというもの。

IMG_2850

派手なチェック柄は扱いにくいですが、このようなシャドーチェックはとっても合わせやすいんです。

IMG_2851

合せるシャツもチェックにする。

画像のように、パターンというか格子の大きさを揃え過ぎないようにすること。

そうするとうるさすぎない組み合わせになり、統一感が生まれます。

対面する相手から、嫌味に見えず、むしろオシャレ感として好感度がアップするはずです。

このパターンオンパターンはやりすぎると、芸人になっちゃいますから、ほんのり位の組み合わせから始めてみるといいでしょう。

それを少しづつレパートリーを増やしてみてください。

それをしばらく続けているのがコツです。

一回ぽっきりとか、たまにだけでは効果が薄いです。一発屋に思われてしまいます。

コーディネートのローテーションに加えて使い続けるのです。

すると自然と周りからオシャレに気を遣うナイスガイとして認識されるようになりますよ。

もちろん評価が上がるのは言うまでもないですよね?

 

パターンオンパターンはそんなに難しくないですから、ぜひ実践してみてくださいね!

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top