STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

ゴルゴ13にみるプロ意識

ターナー(土方)です。

 

 

ゴルゴ13

 

 

誰でも名前くらいは知っているんじゃないかな?

ある意味すごい有名人。

 

国籍・年齢・本名すべてが不明の超A級スナイパー!

 

これがキャッチフレーズだからね。

漫画がベースだけど、

アニメ、

実写(高倉 健、千葉 真一)もある。

 

今でも、電車に広告で出てる人。

 

この人ですね、

カッコイイと思いません?

 

ボクは結構好きなんですよ。

 

なぜなのか?

 

プロだから。

 

この人ほどプロ意識が高い人はいないでしょうね。

普通この手のヒーロー系の人って、(ゴルゴ13は殺し屋ですけど)

道を究めると、トレーニングしないですよね?

困った状況になるとトレーニングを再開する感じ。

 

でもこの人、日頃からずっとトレーニングしているんですよ。

極めちゃった人って現状維持で何もしないじゃないですか。

しかも、この人フリーランスですよね?

しかも一匹狼。

だらけそうな気もしますけど、ずっとストイックに生活してる。

この人、オフの日とか山籠もりして体力維持したり、

座禅して精神統一していたり、

超一流スナイパーを維持するために、ずっとトレーニングしているんです。

さらにすごいのは、

山籠もりしていても、ちゃんと最新の通信設備は用意していて、常に情報をキャッチしている。

すごくないですか?

フリーランスですよ?

しかも、スキルは十分あるし、実績も十分あるし、お金もうなるほどある。

もう何もしなくてもいい状況であり、誰にも束縛もされないし、自由そのものじゃないですか。

でも、あくなきプロとしての向上心がある。

たった一人で、黙々と仕事(殺し屋ね)している。

体力、精神力、そして常に最新の知識、情報を手に入れるべく行動している。

 

フリーランスって言ったて、取引先とかなにかしらの仲間いるじゃないですか。

この人の場合、ほんと孤独ですよね。

信頼できる人、信用できる人ってほとんどいないし、

そもそもビジネスモデルとして、売り込み?とかなくて、

いつくるかもしれないクライアントからの依頼を待つのみです。

実に不安定な職業?です。

 

でも、この人心折れずに、ストイックなまでにプロ。

現状に満足せず、飽くなき道を究めるプロ中のプロ。

 

カッコイイと思いません?

 

 

IMG_1683

ボクもオーダーメイドの仕立屋として、どこまでもプロとして向上心をもっていたいと思うのでした。

 

あの眉毛はマネできないけど(苦笑)

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top