STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

オーダーメイドスーツって何が楽しいのか?

ターナー(土方)です。

 

オーダーメイドスーツって何が楽しいのか?

 

これね、

人それぞれ思うことはあると思うのですが、

ボクがやっぱり楽しいと感じるのは、

 

いろいろと妄想出来ること!

 

これだと思うんです。

あれやこれやと妄想出来る。

楽しいひと時なんですよ。

いろいろ選んでもらってるときも、

あれやこれやと妄想してますよね?

 

ですよね?

 

既製服のようにすでにある中から選ぶのではなく、

まず生地から選ぶ、

前もってある程度イメージした色柄とかあって、

探しているうちに全然違う色柄で、ビビッとくる色柄が出てきたとか。

出来上がりを想像するのが楽しい。

 

IMG_2111

 

そうか、想像力たくましい人がオーダーメイドスーツに向いているのか!

日頃妄想ばかりしている人は特に楽しいかもしれません。

妄想なんてしません!

って人ももちろん大丈夫ですけどね。

ボクの頭で3Dモデリングして、合う合わないとかズバリ言っちゃいますからね。

 

8月ももう終わりのこの時期はオーダー業界では、秋冬まっさかりです。

ココアッソでもかなりのボリュームがあります。

あれこれ悩む。

自分が着たいか、欲しいか。

あの人に合うかな、これイケてるよな。

そんな妄想してると楽しい。

 

なので、ココアッソにお越しの際は、なるべく時間に余裕をみてくださいね。

その時間を楽しんでもらいたいので。

で、仕上がりまでの待つ時間に記憶から消えかかった、ある種イメージだけが脳内に残ってる状態を楽しむ。

いや、ちょこっと不安も感じるかな。

「あれ?どんなだっけ?」みたいな。

そこもまたオーダーならではで、楽しんでください。

「ちょっとやっちゃったかな~?」という不安を楽しむ。

約1か月後、仕上がりでまた楽しめますよ。

 

トータルで相当妄想出来るんじゃないでしょうか?

せっかく仕立てるなら、楽しいほうがいいじゃないですか。

作業着だから、なんでもいいやって人は、

既製服か、パターンオーダー屋さんとか、サクサク作って終わりみたいなところをどうぞ。

あとは、ろくに会話も出来ずにただじっとしてるだけのお店。

ある意味、正しいのですけどね。

効率と言う意味ではね。

楽しむのが苦手な人にも。

 

ココアッソはめんどくさいことを楽しんでもらうことが一番に考えてます。

時間もかかり、不自由をかけることもしばしばなんですけど、

これは変えられません。

 

妄想したい人はぜひ、恵比寿にお越しくださいね!

あのコーヒーもご馳走しますよ!

 

出張もしてますので、リアルのボクに会いたいって思いましたら、

連絡ください。

出張の時はコーヒーはありませんので、あしからず。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top