STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

サマーフォーマルってご存知ですか?

こんにちは

 

スタジオ ココアッソ

代表の土方(うさぎのターナー)です

 

突然質問です。

サマーフォーマルはみなさん、お持ちですか?

 

「持ってます!」

 

という人はもう今日のお告げは必要なかも・・・

 

「持ってないけど、フォーマルは持ってるからいいよ」

 

ってなる人は、

ちょっとだけ見ておいてくださいね。

 

サマーフォーマルという名前から、どんなことを想像しますか?

名前の通り、夏だけしか着ないフォーマルだと思っていませんか?

実は、結構着用シーズンは長いんですよ。

 

だいたい、4月~11月くらいまで。

 

一年の半分以上の着用期間があるんです。

以外に使う可能性がある月が多いはずです。

気づきましたか?

そうです。

ブライダルシーズンというのがあります。

あくまでも目安ですが、

3月~6月、9月~11月

と言われています。

サマーフォーマルは着用シーズンそっくりカバー出来るんですね。

 

便利だと思いませんか?

 

 というより、すごい便利です。

 

生地そのものも、本当に夏用のものすごくサラサラの通気性の良いモノから、

打ち込みのしっかりしたコシのある生地まで、いろいろあります。

 

フォーマルというと、普段あまり着用する機会があまりないと思いますので、

結構ずっとつかってらっしゃる方が多いです。

それこそ、数十年という、本当にその人と共に人生を歩んできたくらいの歴史がある一着も良くおうかがいします。

一般的には、10~15年くらいと言われていますでしょうか。

 

そろそろ見直す機会になってらっしゃる方、いらっしゃるでしょう?

一度、クローゼットの中をメンテナンスしてみてください。

フォーマルは、用事が無いと隅っこに追いやられて、触れることさえないはずです。

出来れば、ちょっと羽織ってみてください。

そして、鏡でみてください。

 

「!?」

 

と、なりましたら、買い替え時です。

 そのまま、再びクローゼットの中で埋もれさせ、いざというときに慌てて引っ張り出すのか、

体に合わせて、時代を見据えたデザインのオーダーメイドフォーマルにてご出席されるのか?

ということですね。

フォーマルを着用される場合には、お写真をお撮りになります。

記録に残りますよ!

また、フォーマルを着用する場においては、上着を脱ぐことは出来ません。

オーダーメイドなら、疲れ知らずで、涼しい顔をして、一日中快適に過ごせます。

 

個人的には快適なほうがいいと思います!

 

あとは、先ほども申し上げた通り、サマーフォーマルといっても、

サラサラの真夏専用から、コシのあるスリーシーズン着用出来るものまであります。

さらに、オーダーメイドですから、盛夏仕立てから、カチッとしたものまで、

自由に作成することが出来るんです。

ものすごく快適な一着となります。

 

オススメは、

・Comfortline

葛利毛織です。

 

これは、目付320gといって、スリーシーズン対応可能な、極楽生地です。

DSC_2467

画像だけではわかりづらいですが、すごいサラサラです。

DSC_2473

フォーマルの生地というのは、スーツ生地とは全く違うものなのです。

単に黒い生地とフォーマルの生地は染め、織りが違うんですね。

 

 

もう一度、申し上げますね。

クローゼットの中をメンテナンスしてみてくださいね。

春は見直すチャンスですよ。

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top