STUDIO  COCOASSO

営業支援オーダーメイドスーツと言えば、東京、渋谷、恵比寿のスタジオココアッソ

お電話でのお問い合わせ

03-6452-4497

なぜスーツのポケットにモノを入れてはいけないのか?休ませなければいけないのか?

こんにちは

 

成績が上がるスタジオ ココアッソ

代表の土方(うさぎのターナー)です

 

なぜスーツのポケットにモノを入れてはいけないのか?休ませなければいけないのか?

先日、なぜポケットになにもいれてはいけないのか?

一日着たら休まさせなければならないのか?

と、お問い合わせをいただきました。

 

何年着たら寿命になるのか?

 

Super110’sって何?

 

大分前に、書いた記事でなので、

少し、まとめておこうと思います。

まず、

ポケットにモノをいれてはいけないのか?

まったく入れていはいけないというわけはありません。

入れていいのは、

ハンカチ、

名刺入れ、

スマホ(ケイタイ)

フリスク

以上

つまり、

お財布、

手帳

その他のモノはNGです。

あと、追加で、

手を入れるクセもNGです。

 

まずOKなモノ

・ハンカチはエチケットですからね。

ただし、ヒップポケットに入れると思うのですが、少し飛び出したように入れている人いらっしゃいますでしょう?

あれはですね、日本限定にしておいたほうがいいようです。

米国圏では、ソッチ方面の人と認識されてしまう可能性があるようです。

お気お付けあそばせ。

 

・名刺入れ、これも大丈夫ですね。

チケットポケットというポケットを左胸につけることが出来ますが、

DSC_1403

 

むき出しで入れるのはマナー違反です。名刺入れを使ってくださいね。

 

・スマホ(ケイタイ)これは無条件でOKです。内ポケットのみですよ!

そういう時代ですからね。ただしタブレット系の大型は避けたほうがいいですよ。

 

・フリスク、これはですね、

昔はタバコポケットと呼ばれたポケットがあります。

タバコがちょうど入る大きさに作られているのですよ。

ここを利用しましょうね。

DSC_1461

ちょっとしたエチケットでササッと取り出せます。

長時間の会議であくびが出そうになる時も安心でしょ?

以上が入れていいモノです

 

NGなモノ。

・お財布、これは、上着、特にパンツは絶対NG!!!

理由、

今の時代、二つ折りだろうが、長財布だろうが、入れるゆとりを持たせて、

スーツは作りません。どうしてもの場合は作りますが、基本作りません。

するとどうなるか?

ぽっこり飛び出して見えちゃいます。

見栄えが良くない。

また、パンツは本当にダメ!!!

ジーンズではありません。

長財布入れてもカッコよくありません。

まして、破けてしまってごらんなさい。

もう元に戻りません。

DSC_2165

欠損、破損した部分を元に戻すことは出来ないのです。

この世の中には魔法はございません。

これはリフォームや修理とは違う分類になるのです。

パンツのポケットに入れていいのは、ハンカチだけと記憶して、

さらにちゃんと脳内のシナプス結合させるまで、復唱してくださいね。

 

・手帳も同じですね。一昔前はトラベルポケットなんて名前で、なんでも入るポケットをつける、

なんてのもありました。もう時代は変わったのです。

なので、お財布、手帳はバッグの中に入れましょうね。

 

次になぜ一日着たら、休ませなければならないのか?

これはですね、

今の生地は、毎日着用することを前提にした耐久性がないんです!

つまり痛んじゃうのです。

特に、テカリやすい。

もし、テカリだしたら、絶対に元に戻らないのです。

なので、休ませてリセットさせてあげる必要があるんですね。

人間もスーツも同じ、

リフレッシュしたほうがパフォーマンスは上がります。

長生きしてもらいたいですよね?

お気に入りの相棒なのであれば、

ほんのちょっとの行動で、その後のメンテナンスに大きな違いが出てきます。

特に、ココアッソのスーツは成績が上がっちゃうので、毎日着たくなっちゃうかもしれませんが、

休ませてあげてくださいね。

目安は、最低で3日、出来れば4日は休ませてあげてくださいね。

その時は上着は、肉厚のハンガーに、

パンツはベルトをはずしてパンツハンガーで逆さ吊りが理想です。

もし、メンテナンスでわからないことがあれば、

ご連絡ください。

いろいろアドバイスします。

この顔が目印です。

 DSC_2120

 

The following two tabs change content below.
土方 洋
「私の役割は、オーダースーツによって自信をつけていただき、成績をあげていただくこと」 をミッションに掲げ2014年11月創業する。 独自の採寸には定評があり、また圧倒的な提案力でその人の魅力を最大限に引き出すことに全力で取り組んでいる。 土方が生み出すスーツは、スペックやブランド至上主義のオーダー業界とは一線を引く、「体験」を売る独自の手法をとる。 オーダーをすることの工程そのものを楽しむことから始まり、完成してからも楽しめるのが特徴。 ココアッソは手間のかかるオーダー屋です。そのかわりに、あなたの気分がよくなる、あなたの成績がよくなる、あなたの評価がよくなる、そんな一着を仕立てる。を口癖にしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね


Return Top